銀のさらを取材し続けてわかったこと


スポンサードリンク

過去2年間にわたって、銀のさらの寿司や宅配サービスの質について調査し続けてきました。

その結果わかったのは、小竹向原の茶月に比べると、値段の分寿司の質は高いのですが、宅配サービスの質はそこまで高くないことです。

銀のさらでは、3000円以上の宅配を受けると1枚100円相当の価値があるシールが無料でもらえるのですが、2回ほどトラブルが有りました。

1回めは、完全にシールをつけ忘れていて、100円分損をしてしまいました。
自分も、そのシールのことを言おうと思って毎回忘れていたので、人のことは言えませんが…笑
最終的には、おまけのシールをもう一枚もらえたので満足です。

2回めは、シールを付け忘れたと、3分後に戻ってきたのでまだ良かったのですが…。

2年間で一番の問題は、中トロの入れ忘れですね。

料金は発生しているのにもかかわらず、中トロがなかったので、クレームの電話を入れてみました。

最初の印象は「クレーム処理にあまり慣れていない」と感じました。

ただし、最終的には、2貫の中トロを5枚のシールとともに届けてくれたので、得をした気がします。

2年間で3回のトラブルならば、少ないかもしれませんし、対応も悪く無いですね。

ちなみに、寿司の質は値段に見合ってなかなか高いです。

すごくおいしい新鮮なネタが食べられるので、是非試してみてくださいね。

トラブルが起きてもしっかり対応してくれるので安心です。

宅配寿司「銀のさら」の公式ページはこちら