銀座矯正歯科の初診相談で失敗したので口コミでの評判を調査しました!

  • 投稿日:
  • by

スポンサードリンク

◆銀座矯正歯科の初診相談をして失敗した私が口コミ評判を書くとしたら◆

実際に銀座矯正歯科で治療を受けたわけではないのですが、初診相談をしてみての印象を書きます。

銀座矯正歯科に行く前は、治療の値段を見て「高級感たっぷり」だと思っていましが、実際は「地味に高級」くらいの感じでした@2008年。

2014年に銀座矯正歯科のサイトを見てみると、真っ白できれいな内装に変わっていました。

スタッフのかたも、2008年時点では、高級感のあるという感じではなく「すごく気さくな人」という印象でした。

他の人の口コミを見たところ「院長はタメ口も使う」とあったので、銀座矯正歯科では院長からスタッフまで気さくな接客で通しているのかな?という印象です。

◆銀座矯正歯科でメモしきれなかったという失敗◆

次に、実際に銀座矯正歯科で初診相談をしてきて、覚えてきたことをメモしたテキストを公開します。

第一の失敗は、メモしきれなかった事柄があったことですね・・・。

自分の食いつきが良すぎて、スタッフの方の説明の情熱に火をつけてしまったような気がしました。

●銀座矯正歯科で歯列矯正治療の初診相談で聞いた内容メモ
HIスピード矯正は唇側装置を選んでも200万円以上はかかり、検査にほぼ22万円ほどかける。

小さい舌側装置(FLB)を使うと300万円かかることもある。料金は頭金が半額程度の3回払いだと利息がかからない。

歯列矯正治療の効果を長く維持するために、食事指導や生活指導もある。

最近は男性が増えていて、女性を減らす原因にもなるのであまり良くない傾向?

男性は痛みに弱い人が多い。女性より美に関する執着が弱いため?

ヘミオステオトミーはメスで歯茎を開いた隙間から医療用ののみのようなもので、一番硬い表面の皮質骨をたたく歯列矯正治療。

3日ほど腫れて、完全に元に戻るまで一週間。コルチコトミーはもともと歯茎の健康を保つために行われた。

もともとは手の届く6番までの歯肉をすべてはがして皮質骨をいじっていた?

HIスピード矯正は基本的には結婚式などの重要な期限がある人向け?

インプラント歯列矯正治療なら、上顎にゆがみがある人の奥歯を上げたり下げたりできる。

インプラント歯列矯正治療で奥歯を下げられる限界距離は下の親知らずが正常に生えているスペース。

●銀座矯正歯科の初診相談で失敗
とにかく半端じゃなく料金が高いです。

私のようにじっくり検討してゆっくり体験談ブログを書いて行きたい人にあった矯正歯科ではありませんでした。

ただ、斬新な手術などを取り入れていますが、大きな失敗などはないようです。

結婚式など、重要な理由で期限が迫っている人には、目標通りの歯列矯正のサービスを提供しているようです。

それ以外の人にとっては、よほどお金持ちじゃない限り、「どうしてこんな所に来たのか?失敗した」と思うことまちがいなしです。

初診相談は無料ですので失敗のダメージはないですが、低料金でも信頼出来る東京都内の矯正歯科とほぼ低料金で信頼出来るエンジェルスマイル歯科と中料金で信頼出来る南青山デンタルクリニックなどがあることを考えれば失敗でしょう。

個人的には失敗でしたが、上記の情報を見て、「この矯正歯科で歯列矯正をしたい」と思う方は、時間が限られているでしょうから、今すぐ初診相談に向かわれてはいかがでしょうか?

じっくり初診相談を受けた結果、治療内容には絶対の自信があるように感じられたので、失敗することはないですよ。

多少時間はかかっても低料金で綺麗に非抜歯で綺麗な歯並びを手にする事ができる時代ですから、料金で失敗したと後悔しないように、本当に時間がないかを考えてください。

歯列矯正をする人は増えていますから、ゆっくり矯正治療をして何かに間に合わなくても失敗とは言い切れないかもしれませんよ。

◆銀座矯正歯科での口コミを調査した結果◆

銀座矯正歯科も他の矯正歯科と同じく、高く評価する口コミしかありません。

手術の失敗や治療の失敗に関する口コミは一切ないので安心できそうですが、矯正歯科の口コミはどこも大体そうなので、本当に良いのかどうかは不明ですね!