色んなサービスの口コミ評価や評判取材ブログ

このサイトの説明

このブログでは色々な失敗談を参考に、様々なサービスの口コミ評価や評判などを調べていくブログです。

カテゴリー一覧

色んなサービスの口コミ評価や評判取材ブログTopへ >  正しい歯磨きなどお手入れが大事

このカテゴリーの概要

大人でもしっかり歯が磨けてない人が多いので、成人歯列矯正をきっかけに正しい歯磨きをマスターすることにしました。親知らず抜歯後の口の中のお手入れ、ワイヤー治療の最中のお手入れ、マウスピース治療中のお手入れ、リテーナーを使った保定治療中のお手入れについても書いていきます。


スポンサードリンク

『正しい歯磨きなどお手入れが大事』カテゴリーに属する記事のリスト

ムクノキ歯科医院に対する厳しい口コミ評判


この記事が「営業妨害」にあたる可能性があるということで、ムクノキ歯科医院が警察に...

歯磨き不要。唾液と噛み合わせと玄米。


●楽な歯磨きで歯の健康を確保する。 噛み合わせを治療してよく噛むことでそれほど ...

歯磨きですべての病気を予防、飲酒と過食で口臭悪化


●歯列矯正中にも正しい歯磨きをするメリット 歯周病を予防できる。 口臭が悪くなり...

成人歯列矯正治療をきっかけに正しい歯磨きをマスターする。


正しい歯磨きをするメリット 歯周病を予防できる。 口臭が悪くなりにくい。 重層よ...


スポンサードリンク

『正しい歯磨きなどお手入れが大事』カテゴリー最新記事

この記事が「営業妨害」にあたる可能性があるということで、ムクノキ歯科医院が警察に相談したため、実際に警察にこの記事とこのサイトについて説明をしてきました。

ライバルの歯科医院などにお金をもらって、意図的に悪い口コミを書いている可能性を危惧していたようですが、もちろん、そういったことは一切ありません。

警察署まで来たということだけでかなり好意的に話を聞いてもらえました。

法的に問題のない口コミを掲載しているだけと判断していただけたので、実際に治療を体験された方は、ぜひ口コミを投稿してくださいね!

私が個人的に本当かどうか確認することはないですが、悪意を持って嘘の口コミを書き込むと、営業妨害などになるので、本当のことだけ書いてくださいね!

あまりに信ぴょう性がないもの以外は、よい口コミも悪い口コミもそのまま掲載いたします。

悪い口コミをそのまま掲載すると色々と面倒なことがあるので、普通はあまり載せないと思いますが、私は面倒なことをする余裕があるので、そのままの情報を掲載しています。

ですから、良い口コミでも悪い口コミでも嘘はかかないでくださいね!本当のことだけをかいてください!

ムクノキ歯科医院の関係者の方々は、ぜひ悪い口コミに反論するコメントを書いてくださいね!

基本的にそのまま載せますよ!正しい情報を広めるのがこの記事の一番の目的ですから!

*ネガティブな口コミ評価が多くなる理由としては、「治療に問題がなかった患者はそもそもサイトをみないしコメントもしない一方、治療に問題があった患者は一生恨み続ける」という要因も考えられます。「ムクノキ歯科」で満足の行く治療を受けた方が偶然ご覧になっていたら、ぜひコメントよろしくお願いいたします!

ムクノキ歯科医院の口コミ評判(運営者の知人によるもの)
銀歯が取れかけていて、痛みはたまにする程度の治療を受けました。口コミ評判代わりに実際に治療を体験してみての感想を述べたいと思います。

ちなみに、このページの口コミ評判を読み上げた動画も作ったので興味がある方は参考にしてくださいね!

まず最初にレントゲンを撮りました。それから診察台に上がって、自分の今の症状を話しました。銀歯が取れかけてるから治して欲しいと言ったら、銀歯を見て、これは虫歯になってると言われました。削ってる際中で大きな穴がありますねと言われました。どんどん削られるのを実感しました。

途中で、詰め物の種類はどれが良いか聞かれました。セラミックか銀歯かプラスチック。セラミックはばい菌を通さず1番性能が良く4万かかると言われました。セラミックの場合は自費で払わなければいけないそうです。銀歯は無機質であるが銀歯の下にあるコーティングしている部分が次第に溶け出すと言われました。銀歯もばい菌が入ると言っていました。プラスチックは有機質でばい菌を通しまくりと言われました。

ムクノキ歯科ではプラスチックをやっていないので、セラミックか銀歯の二択になると言われました。セラミックに4万もかけるお金はないので、銀歯にして下さいと言いました。ですがものすごくセラミックを勧められました。虫歯治療の後を鏡で見たらものすごく削られていました。殆ど痛みはなかったのに、ものすごい削られました。治療の後、ちょっと固いものを噛むと痛みがします。

殆ど痛みがしなかったのに、治療した後に痛み出すなんて、ちょっと病院選びが良くなかったのかと思ってしまいました。ものすごい削られたし。地元の病院では、虫歯はないですって言われたのに、結局虫歯だったし。良い歯医者さんを探すのにもものすごい労力使います。ムクノキ歯科はネットの口コミが良かったからいったのに。4500円取られました。意外に高いです。

ムクノキ歯科医院の口コミ評判に対する返答
具体的な体験談ありがとうございます。ムクノキ歯科の口コミ評判を調べてみましたが、何にでも良い評価を出す人の口コミ評判がまず見つかりました。その他には、口コミ評判はなさそうですね。どうやって口コミ評判を調べたか是非教えて下さい。口コミ評判を書く人が少ないせいで、あまり有名でない歯科医院に関する情報は十分に共有されていないようですね。

ムクノキ歯科のように口コミ評判が充実していない歯科医院での治療体験談が他にもありましたら、ぜひよろしくお願いします!

ムクノキ歯科医院の口コミ評判を見た後に実際の内容
口コミ評判はデンターネットやQlifeという歯医者の口コミのサイトで見ました。インターネットで池袋、歯医者、口コミなどとキーワードを入れると出てきます。ものすごい良い評価ばかりですが、実際に行ってみたところはなんか違うような気がしました。来ているお客さんは池袋に行くからついでに寄っているという印象を持ちました。インターネットで口コミ評判を探すのにも本当に一筋縄ではいかないのだと実感しました。賢く情報を選んでいかないと損をしてしまいます。

ムクノキ歯科医院の口コミ評判を発見!
デンターネットには、ムクノキ歯科医院の口コミ評判が7件あるようですね。デンターネットが明記しているように、ヤラセ口コミのない口コミ評判は不可能なのです。本当に良い歯科医院を紹介してしまうと、混んでしまうので紹介したがらない人が多いでしょう。紹介システムを充実させて、紹介だけで成り立つ歯科医院などはあるかもしれませんが、インターネットの口コミ評判はヤラセやデマがたくさんあると考えたほうがいいですね。実際に治療に行った知人友人に幅広く意見を聞くことが大切です。

ムクノキ歯科医院に興味を持った読者の質問
そういえば明日池袋に歯医者に行かないとなんだ。忘れてた。ムクノキ歯科医院って知ってる?そこに行くんだけど。
ムクノキ歯科医院で想像以上に歯を削られた読者の投稿
虫歯治療の後、治療前より痛いよー(°_°)もの食べてるとけっこうくる。やっぱ違うお医者さん行った方が良いのかな?
ムクノキ歯科医院で想像以上に歯を削られた読者への質問
まずは、ムクノキ歯科医院で受けた治療の具体的な話を聞かせてください!

◆ムクノキ歯科に対する厳しい口コミ評判追加!◆

追加された口コミ評判も読み上げて少しコメントしてみました!

◆ムクノキ歯科医院に実際にいって口コミ評判を投稿してくれた人へのメッセージ!◆
ムクノキ歯科の口コミに関して電話来たら本当のこと話しつつ強気で対応してね!

本当の事を言っていれば、何も問題ないから、脅しには屈しないように!


●楽な歯磨きで歯の健康を確保する。
噛み合わせを治療してよく噛むことでそれほど
歯磨きをしなくてよい体質になる。
唾液の流れを理解して歯磨きの効率を上げる。

歯磨きをするのは奥歯の溝、歯肉溝、歯並びの凹のみ。
(人工物質による治療後は特別に歯磨きする。
虫歯の治療跡は最も虫歯になりやすい場所)

前歯の歯間はデンタルフロスで。
奥歯の歯間は歯間ブラシで。

●歯列矯正中にも正しい歯磨きをするメリット
歯周病を予防できる。
口臭が悪くなりにくい。
歯列矯正が早く進む。
虫歯を予防できる。
虫歯、歯周病に起因する肥満、痔、けだるさ、睡眠不足、
骨格のゆがみ、不細工な顔などあらゆる全身症状を予防できる。

●食後すぐにアイシングをうがいも兼ねて行う。
タフトブラシや歯間ブラシ、爪楊枝を使って目に見える食べカスを除去する。
(もったいなければ飲み込む。)
強くうがいをすれば水圧で残りの食べカスはほぼすべて落ちる。
30分くらいして再石灰化が進んできたら、本格的に歯磨き。

●歯磨きのタイミング。
寝る前に徹底的に歯磨きをすることが一番大事。
歯石になる前に歯垢を除去することがすべて。
成人歯列矯正をしていると毎食後ひととおりきれいに
することは必須だが、寝る前に磨くためなら、
他のタイミングの歯磨きは犠牲にしてもよい。

●歯列矯正中の歯磨きはより力を入れる。
メリットは同じだが、正しい歯磨きにより避けられる危機は大きい。
歯列矯正が必要な歯並びならば、数本をまとめて横磨きをせずに、
一本ずつしっかり歯ブラシをあてて優しく何往復も歯磨きする。
なるべく歯列矯正治療中専用の歯ブラシでじっくり時間をかけて磨く。
盲点になりやすい歯周病対策として歯と歯茎の間をしっかり磨く。

ブラケットの周りも磨き忘れが多いので、ワイヤーの
隙間からうまくタブトブラシを通して全方向きれいにする。
歯列矯正中は磨き残す部分が変わるので、
歯垢を染めて確認する。

●歯列矯正中はデンタルフロスが大変。
デンタルフロスは矯正装置に通しやすいワックス付きのものを選ぶ。
装置と歯の間に斜めに入れるとすぐにつかめてやりやすい。

●歯列矯正以外にも歯磨きの敵となる習慣。
飲酒
(歯磨きを忘れたまま寝て、膨大な細菌が口の中で繁殖する。
歯磨きが適当になりたくさん磨き残す。)
柔らかくて味の濃いものの過食
(食後にだるさを感じるので、歯磨きが億劫に感じられる。)
(唾液の量が減って虫歯・歯周病になりやすくなる。)

●歯磨き粉こと研磨剤の使い方
一通り歯磨きが終わって食べカス、歯垢がなくなった
歯に満遍なく塗ってうがいする。
香料の強いものが多く、最初からつけて歯磨きすると、
よく磨けてなくてもきれいになった気になる。

よく噛んで唾液が出てかみ合わせも問題なく、
歯磨きもできていれば必要ない。

●重層よりフッ素の方が虫歯予防に良い。
フッ素には
・歯の再石灰化を促進する。
・フッ素が歯に取り込まれ、酸に強い歯を作る。(フルオロアパタイトが形成される)
・虫歯菌が酸を作るのを抑制する。(フッ素で虫歯予防ができる最大の理由)
という作用がありますが、重曹にはありません。

唾液にも含まれている。


●歯列矯正中にも正しい歯磨きをするメリット
歯周病を予防できる。
口臭が悪くなりにくい。
歯列矯正が早く進む。
虫歯を予防できる。
虫歯、歯周病に起因する肥満、痔、けだるさ、睡眠不足、
骨格のゆがみ、不細工な顔などあらゆる全身症状を予防できる。

●食後すぐにアイシングをうがいも兼ねて行う。
強くうがいをすれば水圧でだいたいの食べカスは落ちる。
タフトブラシや歯間ブラシ、爪楊枝を使って目に見える食べカスを除去する。
30分くらいして再石灰化が進んできたら、本格的に磨く。

●歯磨きのタイミング。
寝る前に徹底的に歯磨きをすることが一番大事。
歯石になる前に歯垢を除去することがすべて。
成人歯列矯正をしていると毎食後ひととおりきれいに
することは必須だが、寝る前に磨くためなら、
他のタイミングの歯磨きは犠牲にしてもよい。

●歯列矯正中の歯磨きはより力を入れる。
メリットは同じだが、正しい歯磨きにより避けられる危機は大きい。
歯列矯正が必要な歯並びならば、数本をまとめて横磨きをせずに、
一本ずつしっかり歯ブラシをあてて優しく何往復も歯磨きする。
なるべく歯列矯正治療中専用の歯ブラシでじっくり時間をかけて磨く。
盲点になりやすい歯周病対策として歯と歯茎の間をしっかり磨く。

ブラケットの周りも磨き忘れが多いので、ワイヤーの
隙間からうまくタブトブラシを通して全方向きれいにする。
歯列矯正中は磨き残す部分が変わるので、改めて
歯垢を染めて確認する。

●歯列矯正中はデンタルフロスが大変。
デンタルフロスは矯正装置に通しやすいワックス付きのものを選ぶ。
装置と歯の間に斜めに入れるとすぐにつかめてやりやすい。

●歯列矯正以外にも歯磨きの敵となる習慣。
飲酒(歯磨きを忘れたまま寝て、膨大な細菌が口の中で繁殖する。
歯磨きが適当になりたくさん磨き残す。)
柔らかくて味の濃いものの過食(食後にだるさを感じるので、
歯磨きが億劫に感じられる。)

●重層よりフッ素の方が虫歯予防に良い。
フッ素には
・歯の再石灰化を促進する。
・フッ素が歯に取り込まれ、酸に強い歯を作る。(フルオロアパタイトが形成される)
・虫歯菌が酸を作るのを抑制する。(フッ素で虫歯予防ができる最大の理由)
という作用がありますが、重曹にはありません。

●重層歯磨きの問題点。
1.歯肉(歯ぐき)への刺激性
2.歯が削れてしまう
3.塩分
4.歯石の沈着促進


正しい歯磨きをするメリット

歯周病を予防できる。
口臭が悪くなりにくい。

重層よりフッ素の方が虫歯予防に良い。
フッ素には
・歯の再石灰化を促進する。
・フッ素が歯に取り込まれ、酸に強い歯を作る。(フルオロアパタイトが形成される)
・虫歯菌が酸を作るのを抑制する。(フッ素で虫歯予防ができる最大の理由)
という作用がありますが、重曹にはありません。

重層歯磨きの問題点。

1.歯肉(歯ぐき)への刺激性
2.歯が削れてしまう
3.塩分の問題
4.歯石の沈着促進

歯列矯正中の歯磨きはより力を入れる。
メリットは同じだが、正しい歯磨きにより避けられる危機は大きい。
一本ずつしっかり歯ブラシをあてて優しく何往復も歯磨きする。
なるべく歯列矯正治療中専用の歯ブラシでじっくり時間をかけて磨く。



 >  『正しい歯磨きなどお手入れが大事』ページトップへ
『色んなサービスの口コミ評価や評判取材ブログ』のサイトトップへ