友部自動車学校の合宿で必要な持ち物


スポンサードリンク

友部自動車学校の入校手続きの持ち物

1.免許証か住民票1通(本人のもので本籍が明記されているものでかつマイナンバーの記載が無いもの)
※ICカードの免許証の場合は住民票も必要
※免許証がない場合には、健康保険証などの身分証明書も必要
※万が一、住民票を忘れた場合には、付近のセブンイレブンで発行することも可能

2.認印
仮免許の交付を受けるときに必要となります。

3.筆記用具
学科授業を受ける際、入校手続きの際などにメモをする必要があります。効果テストなどは友部自動車学校側が鉛筆を用意してくれるので、シャープペンシルやボールペンのみでも大丈夫です。

4.健康保険証
技能教習などで怪我をする可能性がありますし、合宿中に病気になる可能性もあるので、健康保険証は必ず持ち歩きましょう。

5.運転用の服装
サンダルやハイヒール以外の靴とカジュアルで動きやすい服装が必要となります。メガネやコンタクトレンズが必要な方は、教習中は、常に装着した状態で過ごしましょう。

※二輪車の教習を受ける場合は、「規格品のヘルメット」「長い靴下」「グローブ」なども必要となります。

友部自動車学校の合宿の持ち物

1.着替え
コインランドリーがあるので、洗濯込で14泊15日分の着替えがあれば十分です。

2.ドライヤー
男子シングルの部屋にはドライヤーがなかったので、ドライヤーが必要な方は持ち込みましょう。

3.タオル
ハンドタオルもバスタオルもないので、必要なだけタオルを持ち込みましょう。

4.シャンプー類
男性シングルの部屋にはシャンプー類はないので、必ず持ち込みましょう。化粧水なども必要ならば持ち込みましょう。

友部自動車学校の合宿所は酷い状態?

5.ティッシュ
ティッシュもないので必要ならば持ち込みましょう。トイレットペーパーは受付で補充し放題なので、トイレットペーパーを代わりに使う方はティッシュはなくても大丈夫です。

6.間食
食事の時間は限られているので、一日3食で足りない場合や、規則正しく食べられない場合は間食を用意していきましょう。付近のスーパーやコンビニで揃えることもできます。

友部自動車学校の食堂の食事は酷い?