南青山デンタルクリニックの医療事故と口コミ評判

  • 投稿日:
  • by

スポンサードリンク

南青山デンタルクリニックの医療事故について
2014年4月時点で「南青山デンタルクリニックの医療事故」というキーワードで検索してこられる方が増えています。

南青山デンタルクリニックの症例数を考えれば、当然失敗症例と考えられる事例もたくさんあると思いますが、「医療事故」と言われるような話はまだ確認していません。

「南青山デンタルクリニックの医療事故」について調べている方は、そのきっかけをぜひコメント欄からお教え下さい。

◆南青山デンタルクリニックのマウスピース治療の料金◆

南青山デンタルクリニックのマウスピース治療の料金について調べて来る人も増えていますので、南青山デンタルクリニックの関連サイトで調べてみました。

*南青山デンタルクリニックの矯正治療費は、全ての金額は消費税抜きの金額が表示されています。

クリアライナーで、上か下のみの簡単な症例だと20~40万円とのことです。

また、インビザラインの場合は、簡単な症例で60万円、普通の症例で80万円とのことです。

治療期間を短くする補助装置を利用するオプションが10万円~40万円で受けられるとのことです。

南青山デンタルクリニックの医療事故=虫歯治療の失敗疑惑について

南青山デンタルクリニックの医療事故について調べてみたところ、虫歯治療の失敗事例を見つけました。

口コミ評判が本当なのかどうかはわかりませんが、検査中に詰め物がとれたことをスルーしたそうです。

そして、それを指摘して初めて再度詰め物を入れなおしてくれたそうですが、それ以来硬いものが噛めなくなったらしいです。

これは、2013年4月の話です。

◆よりこ様より、2014年05月23日 00:26に新たな虫歯治療失敗の口コミ評判をご投稿いただきました。

その件について動画で話してみたので、参考にしてください。

実際の口コミ評判は、この長い記事を読み終わった後に表示されるコメント欄に原文のまま掲載されています、

南青山デンタルクリニックだけでなく、虫歯治療が専門でないほとんどの歯科医院での虫歯治療は失敗の可能性が高いのでやめておいたほうがいいです。

マイクロスコープや顕微鏡を使って虫歯治療している専門医の話では、「ごくごく一部の天才的な歯科医を覗いては裸眼でしっかり虫歯を治療するのは不可能に近い」とのことですから。

南青山デンタルクリニックの医師たちが時間をかけて矯正治療の技術を磨き続けているように、虫歯治療の腕を磨き続けている医師もいるので、そちらの歯科医院で虫歯治療を行うほうがよいでしょうね。

南青山デンタルクリニックと私が通った矯正歯科の口コミ評判について
以前は、南青山デンタルクリニックの情報を求められている方が多かったのですが、最近は私が通った矯正歯科に関する記事を求めたアクセスが増えてきています。

南青山デンタルクリニックは、書籍の出版等をはじめ、マーケティングが上手なので、歯列矯正に興味のある全ての方にとって非常に気になる矯正歯科だと思います。

南青山デンタルクリニックの接客に関する口コミ評判の比較
非抜歯矯正のスペシャリストというので、非抜歯希望の方は気になると思いますが、私は私が通った矯正歯科で歯列矯正を行ったので詳しい治療の実態はわかりません。

私が通った矯正歯科も非抜歯歯列矯正の希望に対応してくれます。

ただ、私が通った矯正歯科は低価格のためか客数が多いので、接客に差がある、との口コミをよく聞きます。取材目的の私のように、積極的に良い待遇を求める人には、とてもいいですが、患者数がかなり多いので、不満や要望を口にしない方は、あまり良い口コミを行いません。

といっても、ほとんどの場合で非常に対応がよいので、全体的な口コミ評判はかなり良いです。

南青山デンタルクリニックは高価格なので、一人ひとりにじっくり時間をかけてくれるようです。

南青山デンタルクリニックとエンジェルスマイル歯科の口コミ評判について
練馬区江古田駅近くのエンジェルスマイル歯科などの無名の患者重視の丁寧なところも非抜歯希望でできるだけ良い状態になるように尽力してくれます。

非抜歯だとどうしても歯並びが大きくなるので、出っ歯などを直し切れません。

南青山デンタルクリニックの口コミ評判を調査しながら、失敗の体験談なども探しましたが、そういった失敗症例はないようです。

南青山デンタルクリニックの口コミ評判の信ぴょう性
あれだけマスコミも使ってプロモーションして、良い口コミ評判しかないということは、信頼出来る矯正歯科であるか、口コミ評判を作っているか、です。

南青山デンタルクリニックの新人歯科医師向けの書籍などを読むとすごく真面目そうな衣装を受けたので、非抜歯歯列矯正にも歯科医院マーケティングにも一生懸命取り組んでいるのだと推察されます。

南青山デンタルクリニックは失敗症例が生じた場合に「赤字になってでもその患者を治して長期的な口コミ評判の改善を図る」タイプの矯正歯科だと推察されます。

南青山デンタルクリニックは口コミ評判通りですが・・・
口コミ評判通りに良い矯正歯科ですが、その分料金が高いです。

私が通った矯正歯科もエンジェルスマイル歯科も非抜歯という患者の希望を最優先するので、お金がない人は南青山デンタルクリニックを使う必要はありませんね。

マーケティングをしっかりやっている矯正歯科は情報を簡単に入手できてわかりやすいのですが、そのコストは当然患者が間接的に負担することになります。

南青山デンタルクリニックの経営スタイルを真似したい
マーケティングをするよりも、手っ取り早く低料金にして患者を集めている矯正歯科のほうが良い人も多いでしょう。

私が通った矯正歯科やエンジェルスマイル歯科のように、「長期間低料金」で運営し続けている矯正歯科の口コミ評判をチェックしましょう。

「経験が浅いから低料金」というような矯正歯科を選ぶのは危険です。といっても、人格がしっかりしていれば、一生懸命勉強しながら最終的に良い結果が出る治療をしてくれると思いますが。

矯正歯科の内装の雰囲気も違います。清潔感は同じですが、高級感は違います。

内装にもお金がかかっている感じがするので間接的に負担することになります。

しかし、南青山デンタルクリニックは高い分、患者の質も高いようです。低料金にし過ぎるとお金がない質の低い(手間がかかる)患者ばかり集まるので、経営上は好ましくないですね。

南青山デンタルクリニックの患者さんの口コミ評判と比較
上記の情報を確認するために、何名か南青山デンタルクリニックの患者さんとお話をして、本物の口コミ評判を調べてみました。すべての方に共通しているのが、「治療の内容に満足しているが、同レベルの治療を低料金でする矯正歯科もあるときいて少し驚いている」という感じでした。

高級感がある矯正歯科で有名な先生の治療を受けたので特別なのは間違いありませんが、低料金でも高いレベルの治療を行なっている矯正歯科もあるのが現実です。

ただ、長期的に見ていくと高いレベルの治療を行なっているという口コミ評判がある低料金の矯正歯科は値上げを行なっていくようです。市場メカニズムが働くのですね。

南青山デンタルクリニックは市場メカニズムをよく理解していて、経営的にはものすごくうまくいっている尊敬できる矯正歯科ということもできますね。

南青山デンタルクリニックでの失敗
南青山デンタルクリニックで歯列矯正自体に失敗したという話は、信頼出来る情報源からは一度も聞いたことがありません。「もっと低料金の矯正歯科を選べばよかった」という意味での失敗の話は何度か聞いたことがありますが、これは失敗のうちに入りませんね。

十分納得できる価格で商品やサービスを購入した後に、同じ物をもっと安く販売していることを見つけてしまうという失敗はよくあるものです。

南青山デンタルクリニックの口コミ評判について
南青山デンタルクリニックは、表面の口コミ評判通りに信頼出来る、というのが2013年6月時点での結論です。

無料の小冊子やたくさんの書籍で情報公開をしているので、口コミ評判の実態は簡単に調査できますね。

他の矯正歯科と比べると南青山デンタルクリニックはマーケティングがかなり上手くブランディングもされているので低料金ではありません。(他の矯正歯科も口コミ評判が増えたことなどにより十数万円程度の値上げを行いました。)

南青山デンタルクリニックの経営スタイルと口コミ評判の関係
私が治療を受けた時の、矯正歯科の低料金が異常だったようで、その矯正歯科は少しずつ値上げしていて、この傾向が続くでしょう。

他のスタッフをうまく活用して本当に大事なところだけ自分が担当する、という経営合理性でも共通しています。

ただ、私が通っていた矯正歯科が歯科衛生士との連携にとどまる小さな矯正歯科であるのに対し、南青山デンタルクリニックは複数の歯列矯正専門医を抱えて、総院長と院長を置く、大規模で高級感のある矯正歯科であるという点でだいぶ異なります。