色んなサービスの口コミ評価や評判取材ブログ

ブログ内検索


« 2010年05月 | 色んなサービスの口コミ評価や評判取材ブログTop2012年03月 »


スポンサードリンク

色んなサービスの口コミ評価や評判取材ブログ

このブログでは色々な失敗談を参考に、様々なサービスの口コミ評価や評判などを調べていくブログです。

最新記事【2011年01月20日】

◆KARAの歯列矯正および整形告白から容姿問題と日韓問題を考える

元々それなりにかわいい子を20になる前に整形してプロにするのは日韓ともによくあることなので、批判することではないです。
堂々と開き直って整形を告白したことを評価に値します。
欧米の芸能界では、20を過ぎてから(劣化してから)整形することが多いですが、かなり堂々としています。

日本のみならず世界中どこでも容姿に対する差別は激しいから、整形を社会的に認めて、容姿のせいで不幸な人を救うべきだと思います。
筆者は歯並びのみに問題があったので、成人歯列矯正治療によって外見のコンプレックスはゼロになりそうです。

容姿に問題が合った人ほどトラウマから、整形後に容姿が劣る人を差別して、対立構造を助長するから解決は難しい側面があります。
また、親の教育や周囲の評判を考慮して整形したくてもできない容姿にコンプレックスを抱えた人は、整形した人を嫉妬からきびししく批判するでしょう。

●KARAは容姿だけではなく反日姿勢からも観なくてはならない。
容姿や歌唱力などのパフォーマンスは悪くないと思うが、反日教育に染まって、
日本人の攻撃を行えば、それなりの制裁は受けるのが道理です。
韓国人犯罪者などに被害を受けた日本人は当然として、日常的に嫌がらせ
(文化的な摩擦含む)を受けた人は特に嫌うでしょう。

政府の悪政による批判を避けたいなら最低限、国籍を捨てる必要があります。
石平さんや金美鈴さんなどは、愛国者にも好かれている。

◆韓国の整形スタイルの魅力と反日工作活動の関係
韓国の整形スタイルはひと時代前の日本を追うかたちで進化してきていて、
懐かしさを感じると同時に、韓国独自のスタイルもあって”エキゾチック”な
魅力も感じる。魅力ある人間は工作活動に使われることが多いので、政治的
な警戒心はその分強くなる。

最新記事【2011年01月05日】

1月11日に最終チェックを受けて、3月14日に装置を外すのですが、
今もさらに歯並びが奇麗になって言っています。
奇麗に並んでいる状態から、完全なアーチを描く状態へと少し
ずつ進んでいるように感じます。

*以下は、アメーバニュースの歯並びに関する記事を見て思ったこと*

歯列矯正を始めると他人の歯まで気になるようになりますね。
気持ち悪いと思っても言わないようにしていますが、つい言って
しまうこともありえるかもしれません。

ガタガタの歯の隙間には虫歯があることがかなり多いようですし、
清潔感のなさはかなり厳しいですね。かみ合わせも悪ければ、
全身の健康にも問題がありますので、いたたまれない気持ちになります。


このサイトの説明

このブログでは色々な失敗談を参考に、様々なサービスの口コミ評価や評判などを調べていくブログです。

カテゴリー一覧